1ヶ月おきのレーザー脱毛でワキを除去する

近年、非常に知名度が上がってきたレーザー脱毛。
従来の、ニードル法は、毛穴に針を手作業で刺していくため、時間と費用が高いです。
このレーザー脱毛は、脱毛したい個所にレーザーをあてることにより、メラニン色素に反応して毛の組織を破壊していく為、施術時間は両ワキなら、約10分程度で終わるのが、人気の秘密です。
また、ニードルに比べて、痛みも少ないです。ですが、メラニン色素に反応するため、ホクロや日焼けしている部分は、激痛が走るので注意が必要で、肌荒れしている部分には、効果が少ない場合があります。
毛の生える周期により、人さまざまですが、大体のエステや医療機関では、1ヶ月おきの施術を勧められます。
たとえば、両ワキであれば、平均して3回目の施術で、毛の量が少なくなったと実感できるようになり、1年間通うことにより、相当毛深い人も、効果を実感できます。
ただし、先ほども上記で書いたように、肌の状態により、痛みや効果に違いがあるので、肌の手入れは怠れません。

~d09ouo